株式会社石見造園(島根県益田市) 施工例ページ
益田市を中心とした島根県のエクステリア・お庭のことなら、なんでも気軽にご相談ください。

使って楽しむ洋風石張りテラスと灯篭が佇む静かな和の景色、二つの顔を楽しむ庭 A様邸

A様邸の造園・ガーデン工事をご紹介します。

南欧風の石張りテラスのある洋風の庭と、しっとりと落ち着いた和の庭、二つの顔を持つ庭を造りました。
どちらの庭も道路側はフェンスで囲い、プライベートな時間をゆっくりと過ごすことができます。


h82131532_1204237603268655_2411292444969664512_o
こちらの庭は、オークルストーン「パールピンク」を乱貼りにした石畳テラスを施工。
パールピンクは弊社でも大変人気がある色で、幅のある明るく美しいピンク色は洋風の庭によく似合います。
テラスの横にはハナミズキを植栽。夏には葉を茂らせて、テラスに木陰を作ってくれます。
広々としたテラスはバーベキューに、お子様の遊び場にと大活躍。ご家族の憩いの場として様々に使っていただけます。





hIMG_20200407_110559
玄関横の家の正面は、蹲のある和の庭です。

81351252_1204237756601973_3480334604085231616_o
玄関から沓脱石を据えた掃き出し窓前へ向かい、白砂利の中に自然石の飛び石を打ちました。
白砂利に苔の緑が美しく映え、お互いを引き立て合います。
植栽はシンプルに樹はモミジとアセビ、下草はセンリョウとマンリョウのみとし、間を活かして石と苔を見せています。


82299332_1204237986601950_7092124851292340224_o
玄関横には蹲踞を設けました。流れる水と涼し気な水音が、目と耳、そして心も癒します。

h2IMG_2913
水鉢は棗型、灯篭は織部です。
早春から春先にかけてはアセビが清楚な花を咲かせ、冬にはセンリョウとマンリョウの赤い実が蹲に彩りを添えてくれます。


81231130_1204237816601967_4571445898600513536_o
杉板調の塀は視線を遮るだけでなく、庭の背景として、また雰囲気づくりにも一役かっています。
本物の木のように見えますが、樹脂製の板材をフェンスにしたもので、管理の必要もなく長持ちします。


h3IMG_2889
庭の奥には丸雪見が据えられ、アイキャッチャーとなっています。

hIMG_2890
玄関から庭を見たところ。モミジ越しに雪見灯篭を眺める、風情ある景色です。
モミジは春の芽出し、新緑、夏の木陰、秋の紅葉、冬のやわらかな立ち姿とどれをとっても美しく、居ながらにして四季の変化を楽しむことができます。


h2IMG_20200407_112210
ひっそりと佇む雪見灯篭。丸い火袋がなんとも愛らしく、地衣類が乗った笠と宝珠は時の流れを感じさせます。




h81223070_1204238083268607_4907443067067301888_o
玄関前の垣根は御簾垣と格子垣を組み合わせた樹脂製の竹垣にして、軽く明るい印象に。


81631367_1204238146601934_8995452244308525056_o
家の外観に良く似合う、趣のある大和張の板垣。石垣ともよく馴染み、街の景色を作りだしています。
板の隙間から見え隠れする庭もまた、趣がありますね。



A様邸 植栽